ゼクシィ縁結びとパートナーエージェントの違い

ゼクシィ縁結びとパートナーエージェントの違い

ゼクシィ縁結びパートナーエージェント違い

 

ゼクシィ縁結びカウンターに行ったときには、

 

 

「うちではパートナーエージェントの会員さんも
ご紹介できますよ^ ^」

 

 

と言われるし、
パートナーエージェントに行ったら今度は、

 

 

「うちはゼクシィ縁結びカウンターの会員さんも
ご紹介できます!」

 

 

と言われるし・・・(´□`。)

 

 

結局、どっちに入ればいいねん??

 

 

というわけで、
ゼクシィ縁結びカウンターと
パートナーエージェントの違いを比較しました!

コスパで選ぶなら断然、ゼクシィ縁結びカウンター

まずは、2社の違いがこちら。

 

ゼクシィ縁結びパートナーエージェント違い比較
料金はすべて税抜きです↑

 

 

「月会費」は両社とも16,000円なので、
比較表には載せてません。
あくまで違う点だけ。

 

 

見てのとおり、
会員数初期費用成婚料
のどれをとっても優秀なのが、
ゼクシィ縁結びカウンターです。

 

 

ハッキリ言って、この2社で迷っている人はまず
ゼクシィ縁結びカウンターに行ってみるべき!!

 

 

なぜこうハッキリ言い切れるのかというと
ゼクシィの結婚相談所に入会すれば、

 

初期費用3万円だけ、しかも成婚料も払わずに
パートナーエージェントの会員さんとも出会える

 

という隠れた特典がついてくるからです☆

 

 

 

 

これは、ゼクシィ縁結びカウンターが
パートナーエージェントと業務提携を結んでいて
お互いに会員を紹介できるようになっているからこそなせるワザ!

 

 

ただ逆に、パートナーエージェントの会員さんは
ゼクシィの会員さんと成婚しても5万円の
成婚料は支払わないといけません(´ω`。)

そんなんじゃパートナーエージェントは誰も入らないでしょ?

「そんなやり方じゃ、
パートナーエージェントの方には
誰も入らないでしょ??」

 

 

と思いきや、
でもパートナーエージェントの会員数も
そこそこ多いんですよね!(*゚0゚)

 

 

これはナゼかと言うとパートナーエージェントは
一人の担当者が担当する会員さんの人数を
少人数におさえているので
かなり丁寧にサポートしてくれるからです。

 

 

だから、成婚率も高いんですね!

 

 

ちなみにこの成婚率とは、
「今いる会員さんのうち、1年間で何人が結婚できたか?」
という、割合を表すデータで、
今の大手だと10%台がふつう。

 

 

しかしなんとパートナーエージェントは
成婚率28%もあるんですよね。
これは間違いなくトップクラスの成婚率☆

 

 

 

 

コスパを取るか?サポート力を取るか?

 

 

両方にメリットはあるので迷うところですが、
無料相談に行けばだいたい
「どちらが自分に合う結婚相談所なのか」
雰囲気がはっきり分かるので、
できれば2つとも行ってみるのがおすすめです!

 

 

(でもやっぱりおすすめはゼクシィかな・・・)

 

>>ゼクシィの個別無料相談予約はこちら

 

 

こちらの記事もおすすめです!
>>ゼクシィ縁結びカウンターが人気の2つの理由
>>【2017年版】結婚相談所リアルな口コミランキング