既婚者アンケート「これは効いた!結婚後の毒親対策」

これは効いた!結婚後の毒親対策

これは効いた!結婚後の毒親対策

 

このブログ内でもちょこちょこと書いてはいますが、
管理人の母親は毒親です。

 

 

でも、子どもの頃はそんな言葉知らなかったし、
親はとても大きな存在だったので、

 

 

「自分の親を憎んでしまう
私がいけないんだ・・・。」

 

 

と、自分を責めていましたが、
大人になって、さまざまなバックグラウンドを持つ人と
出会えるようになると、
意外と、自分の親のことで悩んでる人って
多いんだなぁと気付きました。

 

 

もちろん中には、「お母さん大好き!仲良し!」
という人もいて、そういう人に会ったときには、
「いらんことしゃべらんとこ・・・」
と、そっと口をつぐみますが(-_-)

 

 

世の中には、
自分の親が毒親だという事実は変えられなくても、
決してひるまず、自分で人生を選択して、
幸せな結婚をしている人がたくさんいます。

 

みんな、あえて口に出さないだけで・・・。

 

 

そういうわけで、今回は、
毒親から独立して自分の家庭を持った方6名に、
「これは効いた!結婚後の私の毒親対策」
についてお聞きしましたので、
ご本人たちの了承を得て公開いたします!

 

(分量が多くなったので2ページに分けました!)

 

 

ご協力頂いた方、
まことにありがとうございました!

 

注目【40歳・女性・結婚4年】カミコロさん

 

私の親は虐待をする親でした。

 

殴る、蹴る、ご飯なし、ということはしょっちゅうありました。

 

私だけではなく、妹や弟にもその被害がありました。

 

独立して家を出てからは、親と距離を取るだけでなく、

 

きょうだい間でも連絡をしあうことはなくなりました。

 

ですが、私に子供が産まれてからは、妹と連絡をとるようになりました。

 

(弟とは連絡をとっていません)。

 

そのうち、妹に親からの連絡があったときは、私に相談してくるようになり、それからは、親から連絡があると、お互いに情報を共有するようになりました。

 

基本的に、親とは物理的に距離をおき、もし親が何か連絡をしてきたら、すぐに妹に情報共有していたんです。

 

妹と連絡しあう前は、「自分だけが親から虐待を受けているんだ」と思い込んでいましたが、妹と情報を共有するうちに、妹も虐待を受けて辛い思いをしていることがわかり、親について本音を言えるようになって心が楽になりました。

 

毒親対策は、きょうだいの結束を固めると、うまくいくことが多いと思います。

注目【25歳・男性・結婚1年】にゃんこさん

 

僕の母親は、僕が就職する時も、「県内から出ないで、近場のところにしなさい」と口を酸っぱくして言ってました。

 

何をするにしても、必ず口を出してきました。

 

なので、「早く結婚して、絶対に家を出てやる!」と思っていたんです。

 

僕の地元は岩手ですが、北海道の女性と結婚して、家から出ました。

 

それでも、母からは毎日連絡がきます。

 

パソコンなどの電子機器には弱いくせに、なぜかLINEは使いこなしているんです。

 

最初は、ちゃんと返事をしていましたが、今は返事も面倒で仕方ありません。

 

でも返事しないと、その週末はほぼ必ずわざわざ北海道に来ます。

 

こちらとしては、家に来られた方が面倒なので、極力LINEの返事は返すようにしています。

 

万が一、返事を忘れてしまった場合は、週末に予定を入れて出かけるなどして避ける。

 

というわけで、まとめると、

 

1.とりあえず実家からでる!

 

2.マメに連絡する、写真をつけて返信する!

 

3.母親と鉢合わせにならないよう予定を入れる!

 

という感じで、自分の幸せを守っています。

注目【32歳・女性・結婚3年】ゆっきーさん

 

親には、ことあるごとに汚い言葉でののしられました。

 

母はパート勤務で、正社員ですらないのに、「私は仕事をしていて忙しいんだから、私が帰るまでに、食器洗いと部屋の片づけくらいはしておいてね!」

 

というので、もちろん毎日やりましたが、帰ってくるなり、粗探しが始まります。

 

「なんでこの状態で、部屋が片付いたと言えるの!あんたの目は節穴なの!?」

 

とか、

 

「なんでこのザルは洗ってないの??洗わなくていいなんて言ってないよね?自分の勝手な都合で決めないで!」

 

というようなことを、ほぼ毎日(母の機嫌がよっぽど良い時以外は)言われていました。

 

結婚するまでは、「自分さえ我慢すればいいんだ」と、言い聞かせるように生きてきました。

 

でもこれが、主人と出会って変わったんです。

 

主人が「それは違う!お母さんが間違ってる!」とはっきり否定してくれてからは、少しずつ、自分も幸せになっていいんだと思えるようになりました。

 

結婚後も、母は近くに住みたがったり、過度の家庭詮索などありましたが、「私は今ここで幸せなんだ。」と、自分の居場所をしっかり意識することにより、躊躇せずに距離を取れるようになりました。

 

距離を置くこと、それが何よりの毒親対策です。

 

 

【後編】はこちら!
>>【後編】既婚者アンケート「これは効いた!結婚後の毒親対策」

 

 

電話占いヴェルニ

 

 

こちらの記事もおすすめです!
>>毒親育ちのママにアンケート!毒親持ちの結婚・出産事情
>>毒親育ちだからこそ結婚して幸せになれた(37歳美里さん)
>>これで実際に毒親克服!結婚後の毒親対処法5つ