会話で緊張しない方法

トークで緊張しないための対策法

はじめてのトーク

 

初対面の人と話すとき、
今まで一度も緊張したことがない!
なんて人、ほぼいないと思います。

 

 

「相手がどんな人か分からない」という警戒心や
「うまく話せなかったらどうしよう・・・」
という自信の無さから汗びっしょりになった経験
誰でも一度はありますよね。

 

 

でも世の中には、こういう失敗に負けずに
話上手になった人もたくさんいる。

 

 

どうして、話上手な人たちが
頭真っ白にならないかというと、
それは慣れているからです!

 

 

慣れるためにはとにかく
場数を踏むことが大切なのですが
自分は話ベタだと自覚している人が
いきなりパーティーのような人が集まるところで
トークの訓練をするのはハードルが高すぎます。

 

 

そんなことをしたら、管理人なら
人と話すのが余計に怖くなって
これまで以上にひきこもってしまうかも
しれません・・・。

 

 

こんなとき、訓練方法としておすすめなのが
街ナカのチラシ配りの人と話してみる
ことです。

 

 

いきなり何の手がかりもなく
知らない人に話しかけるのはツラいですが
チラシを配っている人なら

 

 

きっかけは相手からなので

 

 

会話のハードルがずいぶん下がるんです。

 

 

実はさらにこのあとも、
ハードルはぐんぐん下がります!

 

 

ここで話しかける会話のネタは、
配られた広告から拾って話せばいい
だけだからです。

 

 

もしも広告がヘアサロンだったら、

 

 

「店の場所ドコ?」

 

とか

 

「指名料ってかかるんですか??」

 

などといった感じです。

 

 

配っている人は宣伝に来ているので、
こちらがその内容について食いつけば
案外喜んで話に乗ってくれます。

 

 

もちろん、長話である必要はありません!

 

 

目的はあくまで、
知らない人と話すこと」です。

 

 

もしも、うまく話せなくても
その場限りのことなので、
知らない人と会話の場数を踏むには
実はちょうどいい練習場なんですよね。

 

 

知らない人と話すことに慣れてくると
いざお見合いのときにも
緊張しないで話せるようになりますよ。

 

 

お金がかからない上に、合理的なので、
管理人はこの方法に気付いてから
急いでない限りほぼ100%話しかけていましたw

 

 

これは本当におすすめの練習法ですので
よければお試しください!

 

 

こちらの記事もおすすめです!
>>初対面も怖くない!話のネタを探す方法
>>今すぐ使える!トークで相手の心をつかむコツ
>>共感されるトークを作るコツ
>>ゼクシィ結婚相談所が人気の2つの理由