婚活で会話のネタを見つける方法

初対面も怖くない!話のネタを探す方法

ネタのひらめき

 

婚活パーティーの3分間トークや、
お見合いの時に一番困るのが、
初対面の会話の切り出し方
ではないでしょうか(・_・)

 

 

なにか話しかけたいんだけど、
どんな話題を出せばいいのか分からなくて
迷っているうちに時間だけが過ぎていく・・・

 

 

という恐怖を、
管理人は何度味わったことか(笑

 

 

でも初対面からビビッていては
人付き合い自体がしんどくなってしまいます。

 

 

何かいい方法は無いかと思って
大学時代の友人に相談したら
以下ような語呂合わせを教えてもらいました。

 

 

木戸(きど)に立てかけし衣食住

 

 

仕事で営業をしている方の間では
とても有名なネタ探しの方法のようで、
それぞれ以下のような意味があります。

 

 → 気候

 

 → 道楽(遊び)

 

 → ニュース

 

 → 旅

 

 → テレビ

 

 → 家族

 

 → 健康

 

 → 仕事

 

 → ファッション

 

 → グルメ

 

 → 住んでいる場所

 

意外と、11種類もあるんですね!

 

 

これを知るまでは、
「初対面の人とは話すことがなくて困る!」
なんて勝手に思い込んでいたのですが、

 

 

このように、あらかじめ話題が分かっていれば
自分の婚活プロフィールの棚卸しにも
使えそうですよね。

 

 

「旅行だったら、屋久島に行ったときの話」

 

「遊びの話なら、最近面白かったあの動画」

 

 

などなど。

 

 

また
「この間のア○トークでこのマンガのこと知って、
それからずっと読んでるんだよね。面白いよ。」

 

 

といったような、テレビと趣味の
コラボもできますよね。

 

 

そういえば管理人も、初対面の人と
ファッションの話題を機に
仲良くなったことがありました。

 

 

お仕事を通じて知り合った、
当時の取引先の方から
仕事用のバッグがカッコいいと
褒められたんです。

 

 

自分の選んだものが
なんだか認められたような気がして、
めちゃくちゃ嬉しかったです。

 

 

その後は自然と、仕事の会話も弾んで、
その取引先との仕事もうまくいきました。

 

 

とくに、婚活で出会った人の場合は、
初対面のときの印象で「あり」か「なし」か
一発で決まってしまうため、

 

 

事前の話題選びに時間を割くことは
重要な作戦のひとつとなります!

 

 

あと、興味のある分野だけでも
1日に1回はニュースをチェックすることも忘れずに☆

 

 

こちらの記事もおすすめです!
>>今すぐ使える!トークで相手の心をつかむコツ
>>共感されるトークを作るコツ
>>ゼクシィ結婚相談所が人気の2つの理由