妹がパートナーエージェント彼との真剣交際を決めた理由

妹がパートナーエージェント彼との真剣交際を決めた理由

パートナーエージェント真剣交際

 

MYPRを通じて出会ったパートナーエージェントの彼とゼクシィ縁結びエージェントで活動中の妹。

 

 

妹は、婚活を始めたときからずっと、お相手への希望条件として言い続けていたことがあります。 それは、、、

 

 

一緒に家事もしてくれる人が良い!」という条件。

 

 

しかし、妹がお見合いで彼と出会ったとき、彼は・・・

 

 

仕事が忙しいので家事はほぼしません。」

 

 

と、言い切ったんですよね(・_・;)

 

 

当然、妹は、彼のこの言葉を聞いて、

 

 

「あーこの人は無いわ・・・( ̄。 ̄;)」

 

 

と思ったらしい。。(そりゃそーだ 汗)

 

 

でも、あとでこの妹の印象は180度変わることになります!(゚ω゚ )✧

 

 

実は彼、大学在学中にはカフェのキッチンでアルバイトをするくらい、料理が好きだったらしい♪

 

 

当時は普段の食事も家にいるときはほぼ自炊!

 

 

彼のバイト先はイタリアンカフェで、とくにパスタ料理が得意だったらしく、妹と交際するようになってからはお互いが休みの日になると妹の好きなパスタを作ってくれたらしいです~。

 

 

めっちゃうらやまっ(´ω`)♡

 

肝心なことはプロフィールに書いていない!

パートナーエージェント価値観診断

 

そもそも、妹の言っていた「一緒に家事をしてくれる人」という条件にはちょっと意味があって、

 

 

「俺も家事やるよ」とか言いながら、実は腹の中で・・・

 

 

「でも何だかんだ言って家事は女の仕事だろ?」

 

 

とか思ってるクチだけ男はNG!

 

 

という意味だったらしいす・・・。

 

 

これは、めっちゃわかるわー(´口`*)

 

 

(こういう男性、残念ながら実はまだまだ多いんですよネ・・・><)

 

 

さらに彼の側も、仕事が忙しいので家事ほぼしませんというのは、決して彼が家事を「したくない」わけではなくて、、、

 

 

仕事が忙しくて家事まで手が回っていない」という意味だった様子。

 

 

もし妹が、この彼の言葉を文字通りに鵜呑みにしてたら、すごくもったいなかったかも・・・(゚ロ゚;)

 

 

こういうのって実際、よく言う「スペック」とかプロフィールをパッと見ただけじゃ分からないんですよねー。

 

 

たとえ年収1,000万ある男性でも、家事=女性の仕事って決めつけて見下してくる人、実際にいますからね・・・(*´-ω-`)
(尊敬してくれるならまだしも・・・!)

 

 

見た目とか年収ももちろん大事だけど、こういう価値観の部分がズレているとストレスしか生まないので、ここは慎重に見極めたいポイントですねー!!

 

 

ちなみにパートナーエージェントでは、この価値観を知るためにEQアセスメントという価値観診断を入会前に必ず受けます。

 

 

結果シートには・・・

 

 

「将来の結婚相手とはどんな暮らしになるか?」という予想や、注意したほうがいいことなどけっこう役に立つアドバイスが載ってます٩(*´︶`*)۶

 

 

結果は、無料相談中にその場でプリントアウトしてくれて持ち帰りOK。(入会しなくてももらえる❀)

 

 

この診断は、ネットからも受けられますが、ネット版は質問数が来店時の半分しかないので、やっぱり実際に来店したほうが、より正確な診断結果をもらうことができますよ。

 

 

パートナーエージェントの無料個別相談は、ホームページでの予約が一番カンタン♪ フォームに沿って第3希望まで日時を書けば完了です。

 

 

 

 

パートナーエージェント来店予約